施工事例WORKS

東京都杉並区 N様邸 屋根塗装・外壁塗装2021/07/05

施工内容 屋根塗装・外壁塗装
使用材料 屋根:ボンフロン弱溶剤エナメルGT(AGCコーテック) 外壁:ボンフロン水性GT-SR(AGCコーテック)
麻布 より

杉並区、N様邸の屋根塗装・外壁塗装をご紹介します。

屋根塗装ではAGCコーテックのボンフロン弱溶剤エナメルGT、外壁塗装ではAGCコーテックのボンフロン水性GT-SRの塗料を使用しました。

屋根塗装で使用したAGCコーテックのボンフロン弱溶剤エナメルGTは、、従来のフッ素樹脂塗料と同等の耐候性・耐久性を兼ね備えながら揮発性有機化合物(VOC)を大幅に削減した環境にも人にも優しい塗料です。

外壁塗装で使用したAGCコーテックのボンフロン水性GT-SRは、15~20年以上性能を発揮できる塗料で、「高温」、「多湿」、「沿岸部」、「離島」などの厳しい環境でもフッ素樹脂塗料の性能を維持することが可能です。

▶取り扱い塗料 について詳しくはこちら

お施主様はじめ、ご協力いただいた近隣住民の皆様、誠にありがとうございました。

板橋区、練馬区、北区、豊島区の屋根・外壁塗装はAZABU東京営業所へお任せください。

▶屋根・外壁0円診断も行っています!